« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »

遠征ごはん(名古屋編)

8月14日(土)~16日(月)

Scimg3937
画像は熱田神宮。
日本三大神宮の1つ。三種の神器・草薙の剣の御鎮座です。
中国人観光客が多いことにちょっとビックリ。

山本屋本店 栄中央店』 (名古屋市中区)

◆味噌煮込みうどん(名古屋コーチン入り)◆
Scimg3971
味噌煮込みうどん。(できれば冬場に食べたかったんですが…。)
つゆはさほど辛くはありません。出汁がメインにおいてそこに味噌のコクを加えてる感じです。
山本屋には「本店」と「総本家」がありますがのれん分け?違いがイマイチよくわかりませんがとりあえず全国展開していない「本店」の方を選択しました。

Scimg3978
麺は独特の固さがあります。
中まで火が通ってない?っていうくらい状態でポキポキとした感じです。
煮込んでも麺がのびないようにするための配慮とか。

Scimg3973
ごはんと漬けもの。おかわり自由。
ご飯にうどんの汁をかけて食べるのが正しい食べ方?
漬けものはサッパリしてて助かりますね。

 

『スパゲティハウス ヨコイ 住吉店』 (名古屋市中区)

◆ミラカン◆
Scimg3886
あんかけスパゲティ。
このピリッとスパイシーなソースは何でできているのでしょうか?食欲減退気味の夏場でも妙に食欲をそそります。
玉ねぎ、ソーセージ、ベーコン、ハム、ピーマン、マッシュルーム…で“ミラノカントリー”。略して“ミラカン”。ネーミングもよく分かりません。ホント不思議な食べ物です。

 

『喫茶ユキ』 (名古屋市東区)

◆イタリアン◆
Scimg3980
鉄板スパゲテイ。
名古屋では懐かしい食べ物とか?
鉄板上のスパゲティを卵でコーティング。半熟状態の卵を食べたかったんですがすぐ固まりました…。

 

『宮きしめん 神宮店』 (名古屋市熱田区)

◆宮きしめん◆
Scimg3939
きしめん。
きしめんは天ぷらなんかをのせずにノーマルでいただくのが一番好きですね。
いつ食べてもホッとするやさしい味です。

 

『本店 鯱乃家』 (名古屋市北区)

◆カレーうどん◆
Scimg3954
名古屋のカレーうどんの発祥のお店です。
カレーの汁は辛めで多少トロミあり。具は長ネギ、豚バラ、油揚げ、かまぼこ。
限りなくカレーライスのルーに近い感じがします。

Scimg3956
麺は極太で固めです。

 

味仙』 (名古屋市千種区)

◆台湾ラーメン◆
Scimg3969
台湾ラーメンです。
具は炒めた挽き肉とニラ、もやし。ピリッと辛いです。
坦々麺に似ていますが、やはりちょっと違います。
麺は固めで自分好みでした。

Scimg3966
お冷の水差しがちょっとオシャレ。

|

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(名古屋編):

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »