« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | カレーライス »

遠征ごはん(名古屋編)

8月14日(土)~16日(月)

Scimg3904
画像は名古屋城。
現在は本丸御殿の復元工事中です。

あつた蓬莱軒 神宮店』 (名古屋市熱田区)

◆ひつまぶし◆
Scimg3941
名古屋メシの代表格・ひつまぶしです。
ひつまぶし=蓬莱軒、というぐらい超有名店ですね。
ただ噂には聞いてましたがこれほどまでの行列とは…早めに行ったつもりだったんですが席に着くまで1時間並びました。

Scimg3945
1杯目はノーマルにそのままで。

Scimg3947
2杯目は薬味を加えて。個人的にはこの食べ方が一番好きです。

Scimg3949
3杯目は出し汁をかけてお茶漬け風に。

 

焼きとんかつ キッチンたいら』 (名古屋市千種区)

◆焼きとんかつ(上) みそ味◆
Scimg3882
味噌カツです。
トンカツは揚げたものではなく鉄板で焼いたトンカツです。余計な油がつかないので幾分サッパリいただけます。
ソースもサラサラで味噌の甘さも抑えて食べやすくなってあります。

Scimg3880
定食です。

 

『とん八』 (名古屋市東区)

◆味噌おでん◆
Scimg3985_3
味噌おでんです。味噌で真っ黒です。
豆腐、大根、牛スジ、卵。
特に大根は中まで真っ黒。それだけ中まで浸み込んでるってことですね。一番おいしかったです。

◆串かつ◆
Scimg3988
こちらも真っ黒。
揚げた串カツをサッとおでんの味噌ダレに潜らせます。
味噌カツは味噌ダレをかけるのではなくこれが本来の姿みたいですね。

Scimg3990_2
テーブルに置いてあるキャベツ。

 

『天むす千寿』 (名古屋市中区)

◆天むす◆
Scimg3951
天むすの老舗です。
皆さんほとんどテイクアウトでしたが、自分は店内で出来立てをいただきました。
一口サイズのおにぎり+揚げたての小海老天。塩加減もバッチリ。文句なしの美味しさでした。
添えてあるきゃらぶきを重要なアイテムです。(きゃらぶきの単品も売ってるくらいですし。)

|

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | カレーライス »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(名古屋編):

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | カレーライス »