« 2010Jリーグ 第27節 | トップページ | 遠征ごはん(浜松編) »

遠征ごはん(浜松編)

10月22日(金)~24日(日)

Scimg5291
画像はアクトタワー浜松。
浜松駅周辺のシンボル的建築物。目立ちます。遠く浜名湖の方からも確認できます。

『幸楽』 (浜松市中区)

◆ロースカツ 松◆
Scimg5193
トンカツは全国各地で食べられます。浜松だけのものではありません。
ただこのお店、某グルメサイトのとんかつ部門で全国No.1の評価を受けています。
全国No.1のトンカツとは一体どんなもんか?

Scimg5195
厚さ2cmくらいあるでしょうか?とにかく分厚い。でも歯で噛み切れる柔らかさ。文句なく上質のお肉を使ってます。
特に脂身に新鮮さが感じられます。パチンと弾けるような感じ。ですからお店からはソースをかけて食べるより塩で食べることを勧められます。

Scimg5197
ご飯、なめこの赤だし、お新香。

 

『SERVITU(セルヴィツー)』 (浜松市中区)

浜松にはブラジル人が多く住んでいるらしく、そのため市内にブラジル料理屋が数店存在します。

◆フェジョアーダ◆
Scimg5314
代表的なブラジル料理です。
隠元豆、豚肉などをじっくり煮込んだもの。結構しょっぱい味付けでした。

Scimg5315
お店はバイキング形式です。ブラジル人の店員さんに焼きあがったばかりのステーキを勝手にお皿にのせられました…。

Scimg5312
スイマセン…料理名が表示されていないので何が何だかさっぱりわかりません。適当にチョイスしました。

◆ガラナ飲料◆
Scimg5313
ブラジルの炭酸飲料。昔はその辺の喫茶店にもおいてあったような…コーラより味は薄め。炭酸も少し弱いでしょうか?

 

法多山名物だんご企業組合』 (静岡県袋井市)

◆厄除け団子◆
Scimg5224
厄除観音・法多山尊永寺。エコパから歩いて行けます。
その境内で売っている名物くし団子、通称“厄除け団子”。
5本1組の団子の上にこし餡が塗られています。

 

春華堂 うなぎパイファクトリー』 (浜松市西区)

◆うなぎパイ ミルフィーユ仕立て◆
Scimg5190
浜松のお土産の定番・うなぎパイで有名な春華堂の工場(見学できます。)内に併設されているカフェのオリジナルスイーツです。
うなぎパイをミルフィーユに見立てて季節ごとのアイスをサンドしています。(今回は秋でしたのでモンブラン風。)アイスと一緒に食べるうなぎパイはなかなかイケます。ただフォークじゃ食べづらい。すぐ崩れます…。

◆静岡冷茶◆
Scimg5187
通常はコーヒーなのですが静岡らしく冷茶を。

 

CORNET(コルネット)』 (浜松市内各所)

◆コルネット◆
Scimg5242_2
浜松周辺をワゴンカーで販売しているテイクアウトものです。
あつあつの揚げパンにソフトクリームをのせたもの。
コンセプトは某喫茶店と同じですね。ただ某喫茶店のパンはディニッシュです。
個人的にはどちらもアリ、ですけどね。

|

« 2010Jリーグ 第27節 | トップページ | 遠征ごはん(浜松編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(浜松編):

« 2010Jリーグ 第27節 | トップページ | 遠征ごはん(浜松編) »