« コジマドリームマッチ2011 vs栃木SC | トップページ | 遠征ごはん(栃木編) »

遠征ごはん(栃木編)

2月26日(土)~27日(日)

Scimg8196
画像は佐野プレミアム・アウトレット。国内外のブランドが一同にお店を構えてます。駐車場には車が溢れてました。東京からの直行バスもあります。

『手打ちラーメン 宝来軒』 (栃木県佐野市)

◆ワンタンメン◆
Scimg8198
佐野市内にはラーメン屋がホント数多くあります。どこに入っていいのか全く見当がつかないので…とりあえず人気店に。ワンタンメンにしたのも他の多くのお客さんが注文してたからです。

Scimg8201_2
佐野ラーメンの特徴といえば青竹打ちのちぢれ麺。コシがあって醤油味のスープとよく絡みます。

 

野村屋本店』 (栃木県佐野市)

◆耳うどん◆
Scimg8209
麺類(?)をもう1つ。耳のかたちをした不思議なうどんです。
ゆずを効かせたつゆがすごく上品な味。具もバラエティに富んでいます。

Scimg8208
1つ1つ丁寧に耳のかたちにしてあります。もっちりした食感。…やっぱりうどんですね。

 

『イモフライの店 江原商店』 (栃木県佐野市)

◆イモフライ◆
Scimg8202
ジャガイモを串にさしてフライで揚げてソースを潜らせたもの。シンプルですがジャガイモがホクホクですごくおいしい!
地元のおやつでしょうか?1本70円也。何本でもイケそうです。
ちょうど大阪の串カツのような感じですがソースがちょっと違います。地元のソースを使っているのでこのイモフライに合ったソースなんでしょうね。

 

『ふみきりすし』 (栃木県佐野市)

◆ふみきりすし◆
Scimg8230
メインは干瓢(かんぴょう)です。全国のかんぴょうの8割が栃木県で生産されているんだそうです。かんぴょう、歯ごたえがあっておいしいです。特にかんぴょうで結んだ少し濃いめのいなりずし。煮汁が酢飯に浸み込んでGoodです。

 

『小江戸そば 好古壱番館』 (栃木県栃木市)

◆じゃがいも入り栃木焼きそば◆
Scimg8212
かつてのフジテレビのドラマ「ロング・バケーション」で焼きそばの具にジャガイモを入れる入れないで問答するシーンがありました。演じていた山口智子さんはここ栃木市出身です。アドリブだったんですかね?

Scimg8213_3
個人的には焼きそばの具にジャガイモは普通にアリだと思います。

◆しもつかれ◆
Scimg8214
おそらく全国でも有数の強烈な郷土料理です。
鮭の頭、大豆、大根、人参などを酒粕と一緒に煮込んだもの。素材はいたって普通です。
ただ店員さんに「お味はどうでしたか?」ではなく「食べられましたか?」と聞かれる食べ物って一体…。とにかく独特の味と香り。好き嫌いがはっきり分かれます。

あ、自分はもういいです。

|

« コジマドリームマッチ2011 vs栃木SC | トップページ | 遠征ごはん(栃木編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(栃木編):

« コジマドリームマッチ2011 vs栃木SC | トップページ | 遠征ごはん(栃木編) »