« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

遠征ごはん(北海道編)

3月20日(火)~25日(日)

Sdsc00860
登別温泉の地獄谷。北海道有数の温泉地のひとつです。
この寒空の中、温泉には入らず観光だけ…罰ゲームだな。

やきとり一平 中島本店』 (北海道室蘭市)

室蘭名物の“やきとり”です。

◆豚精肉◆
Sdsc00871
“やきとり”といっても、豚の精肉+玉ねぎ+洋ガラシが室蘭のスタイル。
タレは少し味噌?をブレンドしてるようで普通の焼き鳥のタレよりも甘辛い感じです。
ビールは必須。

◆トントロ◆
Sdsc00874
続いて豚トロのやきとり。こちらももちろん室蘭スタイル。

◆うずらの卵焼き◆
Sdsc00875
殻がついたままのウズラの卵を殻ごといただきます。
殻は薄いので抵抗は全くありません。外はパリパリ、中はふんわりの面白い食感です。
ちなみにウズラは室蘭の特産品らしいです。

Sdsc00873
サービスのみそ汁。別にご飯を頼んでないのに何故みそ汁?

 

『味の大王 室蘭本店』 (北海道室蘭市)

室蘭市のもうひとつのB級グルメ、カレーラーメンです。

◆カレーラーメン◆
Sdsc00867
スープがカレーでトロトロ(ドロドロ?)。結構スパイシーで寒い冬には最適です。
一緒にライスを頼んでこのスープをかける方も多いみたいですね、よくわかります。

Sdsc00869
ちぢれの太麺がスープによく絡みます。

 

『味の大王 登別温泉店』 (北海道登別市)

◆地獄ラーメン一丁目◆
Sdsc00864
登別温泉の地獄をイメージした激辛ラーメン。スープが唐辛子で真っ赤です。
辛さは0丁目から一丁目、二丁目、三丁目…と段階的に選べます。
基本的に味はすごくいいので自分が頼んだ一丁目程度でしたら“ふざけた辛さ”ではないのでおいしく食べられます。(でもやっぱり辛いです…。)

Sdsc00866
具に玉ねぎのスライスがありますが…地獄谷のオニ(鬼)オン!?

 

洞爺湖岡田屋』 (北海道洞爺湖町)

◆白いおしるこ◆
Sdsc00834
北海道産の大福豆と牛乳でつくった“白い”おしるこ。
牛乳を使ってるので普通のおしるこよりさっぱりしてて口に残らない、とても上品な感じです。

Sdsc00835
小さくてかわいい白玉がいくつも入ってました。

|

« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(北海道編):

« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »