« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

遠征ごはん(北海道編)

3月20日(火)~25日(土)

Sdsc00886
白老ポロトコタン。アイヌ民族博物館です。画像は巨大なコタンコロクル(村長)像。

Sdsc00888
あの“お父さん”の実の息子がここにいます。

マルトマ食堂』 (北海道苫小牧市)

苫小牧の魚市場の場内にある食堂です。

◆ホッキのお刺身◆
Sdsc00879
苫小牧の代表的な魚介類といえばホッキ貝。漁獲高日本一です。
刺身はコリコリして甘みがあります。

◆ホッキカレー◆
Sdsc00882
具にホッキ貝を使用したカレー。苫小牧のB級グルメです。
カレーの具にしても何ら問題ありません。こちらも食感がいいですね。
ちなみにルーはさほど辛くありません。

Sdsc00884_2
ご飯ものには魚のつみれのみそ汁つき。

 

『レストラン おおきな木』 (北海道白老町)

◆白老牛のビーフシチュー◆
Sdsc00889
洞爺湖サミットでも各国の元首に称賛された白老牛。そのビーフシチューです。
スプーンで裂けるほどやわらかく煮込んであります。超美味。
玉ねぎとキノコの天ぷらが添えてあるのは珍しいですね。

◆ベーグル◆
Sdsc00891
このお店nベーグルは固くありません。ふわふわでもっちりした食感。しかも温かくして出されます。このまま食べても十分おいしいですし、ビーフシチューをつけて食べても◎。

◆自家製ハスカップソースのバニラアイス◆
Sdsc00892
食後のコーヒー&デザート。
苫小牧周辺はハスカップの産地です。甘酸っぱいハスカップソースがバニラアイスとよく合います。

 

北菓楼 新千歳空港店』 (北海道千歳市)

◆夢風船◆
Sdsc00995
新千歳空港限定商品。カップシューです。シュー生地が結構分厚いです。スプーンがついてますが、結局手でいただきました。クリームはミルク多め、バニラ控えめって感じでした。

 

『Calbee+(カルビープラス)』 (北海道千歳市)

◆ポテトチップス◆
Sdsc00996
揚げたて熱々のポテトチップスです。厚切りのポテトチップスに2種類のチーズがかかってます。
東京の原宿にもお店があります。

|

« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(北海道編):

« 遠征ごはん(北海道編) | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »