« 遠征ごはん(静岡編) | トップページ | 花だいの塩焼き »

遠征ごはん(静岡編)

8月25日(土)~26日(日)

Sdsc02827
久しぶりの遠征に行ってきました。今回は静岡です。
画像は御前崎ケープパーク内の潮騒の像。
眼下に太平洋を見渡せるビュースポットです。

『海鮮料理みはる』 (静岡県御前崎市)

◆がわ汁◆
Sdsc02834
御前崎に伝わる夏の漁師料理。
魚を味噌といっしょにタタキにして氷水で溶きキュウリ、ミョウガ、タマネギなどの薬味を添えたもの。
一言でいうと“冷たいみそ汁”です。

Sdsc02835
冷たくサッパリしてて食べやすい。
暑い夏の食欲減退時にはもってこいですね。

◆黒むつの刺身◆
Sdsc02831
地元御前崎産の黒ムツ。
黒ムツの刺身というのは初めて食べました。
脂がありますので紅葉おろしでいただくのがよかったです。

◆海つぼ◆
Sdsc02830
こちらも地元御前崎産。海つぼの煮付けです。
楊枝でくるっと、一番奥のキモの部分がおいしいです。

 

『KOPI POT』 (静岡県御前崎市)

◆波乗りバーガー◆
Sdsc02838
御前崎のご当地グルメ。
御前崎産のマヒマヒ(シイラ)を使ったフィッシュバーガーです。
ポテト、ドリンクとセットで。

 

居酒屋ダイニング 和楽』 (静岡県焼津市)

◆焼津おでん◆
Sdsc02817
焼津おでんの特徴はカツオのヘソ=心臓、です。。
串にさしてあるのがソレ。ちょっと固めの鶏レバーみたいな食感です。
手前のなるとは焼津が全国生産シェア70%を占めるそうです。
これに黒はんぺんがあれば完璧だったんですけどね…この日は売り切れでした。

 

『まごころ』 (静岡県藤枝市)

藤枝市では朝にラーメンを食べる習慣があるそうです。
いわゆる“朝ラー”。

◆らーめん◆
Sdsc02818
地域名から“志太系”と呼ばれているそうです。
細麺ですが結構コシが強いです。あっさり和風のしょうゆスープ。
お腹にやさしい感じでこれなら朝から食べられます。

◆冷やしラーメン◆
Sdsc02820
藤枝の朝ラーは温・冷の2杯を食べるのがツウな食べ方らしいです。
ということでこちらが冷やし。こちらも和風のしょうゆ味です。
ワサビもついててそばのめんつゆでラーメンを食べてる感じです。

|

« 遠征ごはん(静岡編) | トップページ | 花だいの塩焼き »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(静岡編):

« 遠征ごはん(静岡編) | トップページ | 花だいの塩焼き »