« 2013Jリーグ第4節 vsアルビレックス新潟 | トップページ | 遠征ごはん(新潟編) »

遠征ごはん(新潟編)

3月30日(土)~31日(日)

Sdsc05544

鍋茶屋通り。
新潟市内の古町周辺はかつて料亭と芸妓で賑わいをみせたそうです。
路地裏ではいまでも当時の雰囲気が残っています。

『旬彩庵』 (新潟市中央区)

◆地酒&お通し◆
Sdsc05567 Sdsc05568
今回は八海山。新潟地酒の定番中の定番です。

◆刺身盛り合わせ◆
Sdsc05569
ブリを中心に〆サバ、タコ、サーモン、ホタテ、タイ、ホタルイカ…盛り合わせ感全開です。

◆イカの一夜干し◆
Sdsc05570
軽く焼いたイカの一夜干しをマヨネーズをつけて。酒の肴の王道です。イカが柔らかいです。

◆栃尾の油揚げ◆
Sdsc05571
大きくて分厚い栃尾の油揚げ。新潟の名産です。おろし生姜にお好みでしょうゆをかけていただきます。

Sdsc05572
そのままでもおいしいのですが、今回は中にネギ&納豆がはさんであります。

◆へぎそば◆
Sdsc05574
新潟の蕎麦と言えば布海苔をねりこんだ“へぎそば”。コシがあってツルッとしたのどごしが特徴のおそばです。
これで1人前。結構ありますね。

Sdsc05575
つゆには刻みネギとワサビ。
へぎそばは冷たいおそばが一般的ですね。

Sdsc05576
ですが、こちらではトッピングで温かいつけ汁でいただくことができます。
それがこの“越後もち豚汁”。新潟のブランド豚の越後もち豚が入ったつけ汁です。

Sdsc05580
これがかなりおいしい!温かいつけ汁とへぎそばがこんなに合うとは…常識を覆されるおいしさです。越後もち豚も柔らかくて甘いです。

|

« 2013Jリーグ第4節 vsアルビレックス新潟 | トップページ | 遠征ごはん(新潟編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(新潟編):

« 2013Jリーグ第4節 vsアルビレックス新潟 | トップページ | 遠征ごはん(新潟編) »