« 2013Jリーグ第20節 vs名古屋グランパス | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »

遠征ごはん(名古屋編)

8月10日(土)~11日(日)

Sdsc07160

大須観音。大須の地名の由来になったお寺です。古事記の最古写本など貴重な書物を蔵しています。

スガキヤ 大須赤門店』 (名古屋市中区)

◆肉入ラーメン◆
Sdsc07162
名古屋人のソウルフード・スガキヤのラーメンです。
食べてみると意外と(←失礼!)おいしいです。
豚骨っぽくみえますが、豚骨でないこの不思議なあっさりスープは何だろう?
何より安いです。今でも地元の方に愛されているのもちょっと分かる気がしました。

Sdsc07164
味よりも有名(←失礼!)なのがこのラーメンフォークですね。

◆五目ごはん◆
Sdsc07165
セットのミニ五目ごはん。

◆チョコクリーム◆
Sdsc07166
こちらもセットのチョコサンデー。スガキヤに行ったらデザートも必食です。

 

カレーハウスCoCo壱番屋 中区矢場町店』 (名古屋市中区)

名古屋が誇る全国チェーン、ココイチです。

◆赤みそカレー◆
Sdsc07185
名古屋らしくカレーに赤味噌をブレンドしました。具は豆腐、名古屋コーチンの生卵つきです。
おいしいです。ご飯とよく合います。ただカレーという感じはしません。どちらかというと麻婆豆腐ですね。
全国に数え切れないほどの店舗を有するココイチですが、この赤みそカレーが食べられるのはこの矢場町店のみです。ココイチにはこの他にも“その店限定”のメニューは結構あるそうです。皆さんもその店限定メニューを探してみてはいかがでしょうか?

 

雀おどり総本店』 (名古屋市中区)

◆赤味噌ところてん◆
Sdsc07196
こちらはところてんに赤味噌をつかっています。最初はちょっとだけ抵抗ありましたが、甘くなくしつこくなく意外や意外、なかなかイケます。こんにゃくの味噌田楽と似た感覚でしょうか?
赤味噌って結構使い道が豊富にありますね。

 

Cafe gentiane(カフェ・ジャンシアーヌ)』 (名古屋市中村区)

名古屋駅構内の喫茶店です。

◆ぴよりん◆
Sdsc07200_2
名古屋コーチンのプリンです。
かつて名古屋のデザートのキャラクターといえば“シャチボン”が有名でしたがあえなく販売が終了してしまいました。

その後継機?として期待!

|

« 2013Jリーグ第20節 vs名古屋グランパス | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(名古屋編):

« 2013Jリーグ第20節 vs名古屋グランパス | トップページ | 遠征ごはん(名古屋編) »