« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | さわらの西京焼き »

遠征ごはん(名古屋編)

8月10日(土)~11日(日)

Sdsc07176

久しぶりの名古屋です。灼熱です。試合も負けるし来たことちょっと後悔しています。
写真はオアシス21。バスターミナルと公園と商業施設を兼ねた複合施設です。

Sdsc07177

屋根の上は水が流れています。
少しは涼を感じるかと思いきや、いい感じの「温泉」になってました…。

ボンドコーヒー』 (名古屋市中区)

昭和37年創業の喫茶店です。

◆小倉トースト◆
Sdsc07192
なごやめしのひとつ、小倉トーストです。
最近ではいろいろとアレンジされた小倉トーストが出ていますが、このお店の小倉トーストはストレートにトーストと小倉あんだけで作られています。厚切りのトーストにこぼれそうなくらいに小倉あんが挟んであります。シンプルですがこれぞ小倉トースト、って感じです。

◆アイスコーヒー◆
Sdsc07194
喫茶店ですからコーヒーを。ただ小倉トーストには牛乳が合いそうな気がします。

 

支留比亜珈琲 徳川本店』 (名古屋市東区)

名古屋市内を中心に数店舗を展開する、真の名古屋人が通う(?)喫茶店です。

◆カルボトースト◆
Sdsc07188
カルボナーラのソースをかけたトーストです。ありそうでなかったメニュー。
カルボナーラソースとトーストはベストマッチ。何よりパンがすごく柔らかくておいしいです。
今回の食事で一番のお気に入り。他のトーストのメニューも是非試してみたかったなぁ。

◆支留比亜特製ブレンド◆
Sdsc07189
コーヒーも評判だったので、暑いのにもかかわらず敢えてホットで頼みました。
渋みが少なくマイルドなコーヒーです。

 

おかげ庵 葵店』 (名古屋市東区)

今や全国区になりつつある『コメダ珈琲店』。しかし地元・名古屋には地域限定で和風ブランドのコメダが存在します。

◆抹茶シロノワール◆
Sdsc07169
コメダといえばシロノワール。おかげ庵では抹茶のシロノワールがいただけます。
抹茶ベースなので普通のシロノワールよりちょっとあっさりした印象を受けます。

Sdsc07172
シロップもメープルではなく抹茶に合わせた黒蜜です。

◆グリーンティー◆
Sdsc07175
冷たい抹茶です。(和風のお店なんだからそう言えばいいのに…なぜか“グリーンティー”。)
お茶の苦味はありません。さっぱりしています。猛暑のときは口に残らなくていいですね。この2日間、エアコンのきいた店内でこれを飲んでるときが一番幸せでした。

あ、豆菓子は通常のコメダと同じです。

|

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | さわらの西京焼き »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(名古屋編):

« 遠征ごはん(名古屋編) | トップページ | さわらの西京焼き »