« 『すずき』 | トップページ | 尾長鯛のかぶと煮 »

2013Jリーグ第25節 vsFC東京

9月14日(土) 国立競技場

Sdsc07770

今シーズン3度目の国立競技場での試合です。

Sdsc07769

2020年のオリンピックが東京に決まりました。今日は特別に聖火台に火がともりました。
今日の相手はFC東京。普段のホームスタジアムの味の素スタジアムでは現在国体開催中。なおレッズのホームでは2-2の引き分けでした。

Sdsc07773 Sdsc07774

スタメンはCB中央にベテラン38歳・山田暢久を配置です。

◆51分 槙野智章◆
Sdsc07775
2点ビハインドでの追撃の1点。

◆53分 那須大亮◆
Sdsc07776
1点目から2分後の同点弾。

 

東京 3-2 浦和 ●

セットプレーから3失点。さすがにこれはちょっと擁護できないレベルです。

Sdsc07777

失点はすべて同じ形のセットプレー。しかもすべてドフリー。
学習能力がないといわれても仕方ありません。試合後のブーイングも当然です。

試合内容そのものはそれほど悪いものではありませんでした。
守備では相手の攻撃をしっかりブロックしていましたし、攻撃でも丁寧にボールをつないで組み立てていました。実際決定的なシーンも何度か作りました。(これは間違いなくCB山田暢久の効果によるものだと思います。おそるべし38歳。)
こういうシチュエーションだからこそ、なおさらセットプレーには気をつけなければいけなかったはずなんですが…あまりにもお粗末です。

とにかく最近の失点の多さが目につきます。
簡単に先制点をとられていつも追いかける展開ではたまには逆転することもあるでしょうが、そうそう何度もできるものではありません。正直このままでは優勝は無理です。

|

« 『すずき』 | トップページ | 尾長鯛のかぶと煮 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013Jリーグ第25節 vsFC東京:

« 『すずき』 | トップページ | 尾長鯛のかぶと煮 »