« 今週のいただきもの | トップページ | 『La Rosetta』 »

2013Jリーグ第26節 vsヴァンフォーレ甲府

9月21日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc07849

だいぶ涼しくなってきました。

Sdsc07850

今日の相手はヴァンフォーレ甲府。
アウェイでは国立競技場で1-0の勝利しましたが、薄氷の勝利でした。

Sdsc07851 Sdsc07852

GKをこれまでずっとスタメンだった加藤順大から山岸に変えてきました。
やはり最近の失点は目に余るものだったのでしょう。

◆51分 阿部勇樹◆
Sdsc07853
先制となるPK。

 

△ 浦和 1-1 甲府

2試合連続ロスタイムでの失点…。

Sdsc07854

終わった瞬間は放心状態。帰り道ではふつふつと怒りが湧いてました。

ただ家に帰って冷静に振り返ってみると引き分けは妥当な結果だったな、と。
守備は不安定要素を選手を変えて打開しようと試みていますが、最後まで守りきれない悪いクセが改善されていません。
最近では攻撃でも相手にスカウティングされて試合の主導権を握らせてくれず、なかなか思い通りになりません。今日もシュートはおろか、チャンスらしいチャンスすらつくれていませんでした。正直勝ち試合の内容とは程遠い内容です。

こんな内容では優勝どころではありません。それどころかズルズルと順位を下げて終わることになりそうです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 『La Rosetta』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013Jリーグ第26節 vsヴァンフォーレ甲府:

« 今週のいただきもの | トップページ | 『La Rosetta』 »