« 今週のいただきもの | トップページ | 『カフェるーぱん 南越谷店』 »

2013Jリーグ第27節 vs湘南ベルマーレ

9月28日(土) ShonanBMWスタジアム平塚

Sdsc07950

3年ぶりの平塚です。

Sdsc07947

3年ぶりの平塚競技場はネーミングライツで“ShonanBMWスタジアム平塚”と変わりました。何かちょっとかっこいいです。またキレイなオーロラビジョンも設置されていました。(アウェイゴール裏に設置されているためアウェイ側からはあまりよく見られませんでしたが…)

今日の対戦相手は湘南ベルマーレ。現在16位。残留争いの最中です。浦和のホームゲームは2-0でレッズが勝利しています。
なお湘南の現監督・曺貴裁(チョウ・キジェ)監督は現役時代浦和に在籍していたこともあります。

Sdsc07951

今日のスタメンは累積警告で那須が出場停止。鈴木啓太がスタメンです。
GKも山岸が2試合連続でゴールを守ります。サブには小島秀人が入りました。

◆18分 槙野智章◆
Sdsc07952
コーナーキックから先制点。

◆90分 柏木陽介◆
Sdsc07953
同点&逆転された後の同点弾。が、時すでに遅し…。

 

湘南 2-2 浦和 △

これで9月は1勝もできず。

Sdsc07954

重症です。

守備は相手が少し前がかりになるとリードしているにもかかわらず、どことなく落ち着きのないディフェンスで苦し紛れのクリア→相手に拾われて波状攻撃を受けて失点。6月の中断以降この課題が全く改善されていません。
一方攻撃も前へ前へ急ぎすぎ。相手守備陣の網に簡単に引っかかりボールロストをするばかりです。ようやく繋いでもゴール前の人数が足らず結局バックパス、この繰り返しでシュートすらできません。

選手個人のパフォーマンスももちろんいいとはいえないですが、何より選手1人1人の考えがバラバラなのが外から見ていても一目瞭然です。
今すべきことは何か ―引いて守るのか押し上げるのか、カウンターかボールキープか―  明らかにチームマネジメントができていません。これではいくら選手を入れ替えても全く効果がないでしょう。

選手達は自信喪失、疑心暗鬼になっています。
これを打破する特効薬は“次節のダービーに勝利すること”、これしかないと思います。
次節は今シーズンの行方を大きく左右する一戦になりそうです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 『カフェるーぱん 南越谷店』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013Jリーグ第27節 vs湘南ベルマーレ:

« 今週のいただきもの | トップページ | 『カフェるーぱん 南越谷店』 »