« 今週のいただきもの | トップページ | 『来らっせ本店』 »

2013ヤマザキナビスコカップ準決勝 vs川崎フロンターレ

10月12日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc08117

ナビスコカップ準決勝・第2戦。

Sdsc08119

ナビスコカップは決勝進出をかけた準決勝。相手は川崎フロンターレです。
H&Aで行われるトーナメントは今日が第2戦。第1戦はアウェイで2-3で見事な逆転負けを喫しました。なので決勝戦に勝ち進むために今日は勝利が絶対条件になります。
さらに勝利した場合はアウェイゴールを考慮した得失点差での判定となります。
決勝進出の条件は↓の通り。

・決勝進出…2点差以上の勝利、1-0または2-1の1点差勝利
・敗退   …4-3以上のスコアでの1点差勝利
・延長PK戦…3-2の1点差勝利

Sdsc08121 Sdsc08122

負けられない一戦ですのでスタメンはもちろんいつものベストメンバーで挑みます。

◆80分 興梠慎三◆
Sdsc08123
決勝進出を決める値千金のゴール!

 

○ 浦和 1-0 川崎

2年ぶり5回目のナビスコカップ決勝進出決定。

Sdsc08125

今日は「大量失点の許しないで勝利する」という得失点差の絡むテーマです。なのであまり早いうちにリードを奪うと相手は捨て身になって攻撃してきます。(第1戦はこれで失敗しました。)できれば相手を攻撃的にさせないために残り少ない時間で先制点をとって無失点のまま逃げ切るのが理想です。
ただ相手は攻撃に定評のある川崎。最近のレッズの失点数をみるかぎり無失点に抑えるのはかなり難しい相手です。

しかし、今日はこの狙いがピタリと的中しました。
レッズは序盤から主導権を握り何度か決定的なシーンを作りながらゴールできません。
一方相手も引き分けでもOKという考えがあったのでしょうか、あまり前に出てきませんでした。
このような展開が80分間続きます。そして残り10分で先制。相手はいよいよ前に出てきましたが時間が足りません。残り時間を最後まで守りきって勝利しました。

ここにきて今年の新加入の関口がフィットしてきました。
前回のダービーでゴール、今日の決勝ゴールアシストと途中出場ながらチームの勝利に大きく貢献しています。
もしかしたら残りのリーグ戦もこの関口がラッキーボーイ的存在になってくれるかもしれません。個人的に期待していた選手ですのでウレシイ限りです。

Sdsc08124

ナビスコカップ決勝は11月2日。相手は柏レイソル。

さて問題はその決勝のチケットだな…。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 『来らっせ本店』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013ヤマザキナビスコカップ準決勝 vs川崎フロンターレ:

« 今週のいただきもの | トップページ | 『来らっせ本店』 »