« 2014Jリーグ第26節 vsセレッソ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »

遠征ごはん(大阪編)

9月27日(土)~28日(日)

Sdsc02530

海の神様と信仰される住吉大社。全国の住吉神社の総本宮です。画像は住吉大社の反橋(太鼓橋)。

串かつ壱番』 (大阪市浪速区)

◆ビール・キャベツ◆
Sdsc02515 Sdsc02518
串かつにビールは必須です!同時にちぎった生のキャベツが置かれます。

◆串かつ盛り合わせ◆
Sdsc02516
玉葱、ウインナー、うずら、アスパラ、砂ずり、キス、イカ、かつ、豚バラ、エビ。定番の10種類の盛り合わせです。

Sdsc02519
“ソースの2度づけ禁止。”今や当たり前となった大阪の串かつのルールです。

◆串かつ追加◆
Sdsc02521
ホタテ貝柱、なす、れんこん、もち、紅しょうがの5種類を追加です。紅しょうがのインパクトがスゴイ…w あ、でもサッパリしておいしかったですよ。

◆串かつ追加◆
Sdsc02522
塩タン、ささみしそ巻き、サーモン、山芋、アイス串の5種類をさらに追加。アイス串は熱い衣と冷たいアイスのコラボレーション。不思議な食感です。

◆新世界どて焼き◆
Sdsc02520
牛のスジ肉を味噌とみりんで甘辛く煮込んだ、この「どて焼き」も大阪の名物です。こちらもお酒にピッタリ。

 

『甘党もぐらや』 (大阪市中央区)

◆くるみ餅ソフト◆
Sdsc02548
大阪・堺市の名物の甘味「くるみ餅」。そのソフトクリームのせです。まったりと濃厚な甘いあんとモチモチの白玉もちがベストマッチのこのくるみ餅ですが、そのあんの正体が不明です。豆でできているのは確かなのですが、一説には大豆だったり、はたまた枝豆だったり、あるいは青大豆だったり…どこにも原材料がはっきりと記されていないのです。なぜ???

Sdsc02549
頼んだアイスコーヒーに添えられてきたどら焼き。お店では「もの字焼き」と呼んでいます。“究極のどら焼き”だそうです。生地の軽い、上品なあんのどら焼きですね。

|

« 2014Jリーグ第26節 vsセレッソ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(大阪編):

« 2014Jリーグ第26節 vsセレッソ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »