« 今週のいただきもの | トップページ | 地きんめ煮 »

2015Jリーグ1stステージ第4節 vs松本山雅FC

4月4日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc04865

“あの悪夢”から5年半が経ちました。

リーグ序盤戦、レッズは国内のリーグ戦に限ってはまずまずの成績で推移しています。

[前節の結果]
広島 0-0 浦和 △ (エディオンスタジアム広島)
2勝1分0敗 勝ち点7 首位

Sdsc04864

今日の対戦相手は松本山雅FC。昨年度J2を2位で終え見事昇格。今年度初めてJ1を舞台に戦うことになります。
松本山雅FCといえば2009年10月11日。当時地域リーグに所属していた松本と天皇杯2回戦で対戦しました。レッズはほぼフルメンバーを揃えて挑みましたが、結果は0-2の惨敗。現在でも「J1チーム史上最もやらかした試合」として語り草になっています。

Sdsc04867 Sdsc04868

ここにきてケガ人が増えてきていること、また水曜日にACLを控えていることからメンバーを入れ替えてきました。清水から移籍した高木(元プロ野球選手・高木豊さんの長男)が初スタメンです。

◆85分 森脇 良太◆
Sdsc04870
残り5分。相手の守備陣をようやくこじ開けた森脇の鮮やかな左足ミドル。

 

○ 浦和 1-0 松本

もし引き分けていたなら実質的に負けといってもいいくらいでした。

Sdsc04871

シュート数23対5、CK・FK21対8、ポゼッション率61%対39%。数字上はほぼ完勝です。
いや、数字だけではありません。サイドを圧倒して何度も何度も相手ゴールを脅かし、守備でのピンチらしいピンチは1回のみ。ほぼワンサイドゲームといっていい内容でした。でも結局1点のみ。前半の決定的なチャンスをしっかり決めていればもっと楽な展開になったのですが…いやはや苦労しました。

ここまで勝ち点はしっかり拾えてはいますが、ちょっと物足りないのは攻撃陣のゴール数。ACLを含めて8試合を終えてまだ興梠の1点のみ。各選手、1点とれば量産できると思うんですけど…なるべく早くその1点がほしいところです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 地きんめ煮 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015Jリーグ1stステージ第4節 vs松本山雅FC:

« 今週のいただきもの | トップページ | 地きんめ煮 »