« 今週のいただきもの | トップページ | 『高はし』 »

2015Jリーグ1stステージ第6節 vs横浜F・マリノス

4月18日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc05045

1stステージ1/3消化です。

1stステージは17節しかありません。今節、4月半ばで1/3になります。う~ん、やっぱり短かすぎるよなぁ。

[前節の結果]
川崎 1-1 浦和 △ (等々力陸上競技場)
得点者:ズラタン 
3勝2分0敗 勝ち点11 首位

Sdsc05046

今日の相手は横浜F・マリノス。埼玉スタジアムでのマリノス戦は7年間勝利がありませんでしたが、昨年ようやくそのジンクスが破れました。少しは流れが変わるでしょうか?

Sdsc05047 Sdsc05048

前節、FW石原が負傷で離脱しました。興梠も未だ復帰できず、余剰気味だと思われていた前線の選手がちょっと不足気味になってしまったように感じます。新加入のズラタン、武藤に期待です。

◆42分 武藤 雄樹◆
Sdsc05049
先制された後、自らのシュートの跳ね返りを自ら押し込む同点弾。移籍後初ゴール。

◆45分+1分 梅崎 司◆
Sdsc05050
前半ロスタイム、カウンターから一気に逆転弾。

 

○ 浦和 2-1 横浜

リーグ開幕戦以来の複数得点での勝利です。

Sdsc05051

GK西川のビッグセーブがなければ前半のうちに2、3点取られててもおかしくない不安定な立ち上がりでした。結局、失点するわけですが、まぁ3度もGKとの1対1のシュートを打たれれば決められちゃいますね…。
ただそんな中でも予想以上にトップのズラタンにボールがよく収まっていたので中央、両サイドと多彩な攻撃をしかけることはできていました。前半のうちに同点、逆転できたのは大きかったです。
後半、攻勢にでる相手に流れがいきかけましたが、決定的ピンチをキャプテン阿部が防いだ時点で再び試合の流れをグッと引き戻しました。今日の試合のターニングポイントだったと思います。

1トップ2シャドーの前線3人は毎試合違うメンバーでなかなかコンビネーションが確立できずにノーゴールが続いていましたが、ようやく徐々にゴールが生まれるようになってきました。ちょっと安堵してます。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 『高はし』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015Jリーグ1stステージ第6節 vs横浜F・マリノス:

« 今週のいただきもの | トップページ | 『高はし』 »