« 今週のいただきもの | トップページ | 『居酒屋 雄』 »

2015Jリーグ1stステージ第12節 vsFC東京

5月16日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc05385

また首位直接対決です。

[前節の結果]

仙台 4-4 浦和 △ (ユアテックスタジアム仙台)
得点者:阿部、興梠、関根、興梠
7勝3分0敗 勝ち点24 首位

やはりユアスタは鬼門です。通常ではありえないことが起こります。2点リードしても追いつかれます。今期これまで4失点しかしなかったのが1試合で4失点です。ま、これまで負け続けていたのが、引き分けで済んだのは一歩前進でしょうか?

ちなみにレッズはACLがありましたので10節は後日行われます。ですので順位は暫定。あ、消化試合のACLは一応勝ちました。とりあえず1勝はできましたね…。

Sdsc05386

今日の相手はFC東京。代表候補5人をかかえています。今、最も注目されている武藤選手もその1人です。暫定順位で現在2位なので1位2位の直接対決ということになりますね。

Sdsc05387 Sdsc05388

今日は興梠、李、武藤の前線3人です。興梠は2節以来のホームゲーム出場になります。

◆5分 李 忠成◆
Sdsc05389
開始早々、左サイド宇賀神のクロスを触って先制点。李は今期初ゴール。

◆42分 関根 貴大◆
Sdsc05390
前半終了間際、また左サイド宇賀神のクロスをダイレクトボレー。関根は2試合連続。

◆47分 武藤 雄樹◆
Sdsc05391
後半開始早々、右サイド関根のクロスに『じゃない方の武藤』合わせてがダメ押し。

◆76分 梅崎 司◆
Sdsc05392
1点取り返された後にすぐに取り返す、右から切れ込んでのミドルシュート。

 

○ 浦和 4-1 東京

1失点以外は完勝。パーフェクト。間違いなく今シーズンのベストゲームです。

Sdsc05393

今シーズン、初めて“強さ”を実感できるゲームでした。
4得点もとると攻撃に目がいきがちですが、特筆すべきは守備の方です。選手全員がサボらず勇気をもって体を当ててボールを奪いに行く様は見てて鬼気迫るものを感じました。ホント、すばらしかったです。これからも今日の試合のような守備ができればそうそう失点はしないでしょう。
もちろん攻撃も◎。4ゴールともお手本ようなゴールばかりでした。文句のつけようがありません。

これでリーグ戦は11戦無敗記録達成。怖いほど調子がいいです。これからも苦手なチームや相性の悪いスタジアムが続きます。1つ1つジンクスを破っていってほしいものです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 『居酒屋 雄』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015Jリーグ1stステージ第12節 vsFC東京:

« 今週のいただきもの | トップページ | 『居酒屋 雄』 »