« 『高はし』 | トップページ | 『海南鶏飯 日本橋三井タワー店』 »

今週のいただきもの

1月5日(火)~9日(土) 『高はし』

◆『山形菓匠 萬菊屋』 最中クッキーNANJO da BE◆

Sdsc08427 Sdsc08428
マチコさんから山形のお土産です。
最中とクッキーを背中合わせにした和洋折衷のお菓子。通常は丸型ですが、今回は特別バージョン。2016年の干支の猿を型にして焼き上げた「干支焼き」です。かわいく仕上がっています。味はいつもと一緒。

 

◆『じんだん本舗 大江』 だだちゃ豆 じんだんまんじゅう◆

Sdsc08429 Sdsc08430
マチコさんから山形のお土産をもう1つ。
じんだんとは、ずんだのこと。山形県置賜地方の訛りで「ずんだ」が「じんだん」となったそうです。だだちゃ豆で作ったずんだのお饅頭。ざらざらとすりつぶした感がスゴイです。味もだだちゃ豆を食べてると思うくらい豆の味。甘さはほとんどありません。

 

◆『御菓子所 両口屋是清』 ささらがた◆

Sdsc08441 Sdsc08442
なごやのお兄さんから名古屋のお土産。その1。
創業380年、名古屋の超老舗の名店です。こちらは新春限定のお菓子。羊羹を村雨でサンドしたものです。大納言、白小豆、抹茶、黒糖、紅つぶの5種類。上品です。干支の猿の絵柄が正月らしくていい感じです。

 

◆『青柳総本家』 カエルまんじゅう チョコレート餡◆

Sdsc08466 Sdsc08467
なごやのお兄さんから名古屋のお土産。その2。
青柳ういろうで有名な老舗です。その青柳ういろうとともに人気商品なのがこのカエルまんじゅう。今回は期間限定のチョコレート餡。濃厚な生チョコの食感です。

 

◆『坂角総本舗』 ゆかり◆

Sdsc08469 Sdsc08470
なごやのお兄さんから名古屋のお土産。その3。
こちらも創業125年の超老舗。名古屋名物の1つ、海老せんべいのゆかりです。相変わらずエビの香ばしい香りです。こちらは名古屋限定の黄金缶。キンキラ大好き(?)の名古屋のイメージにぴったりの箱です。

 

◆『一心堂』 完熟フルーツ大福◆

Sdsc08444 Sdsc08443
ナカノさんから大阪のお土産です。
前回もいただきました、旬の果物をまるごと大福にしたフルーツ大福です。今回はいちごの王様、マスクメロン、完熟マンゴーの3種類。いつ食べても果汁が飛び出てきてジューシー。冷やしてあると一層おいしいです。保冷材がこれでもかというくらい入ってますし。

 

◆『太郎フーズ』 くいだおれ太郎ソースせんべい◆

Sdsc08445 Sdsc08446
ナカノさんから大阪のお土産、2つ目。
大阪道頓堀のシンボル、くいだおれ人形のパッケージです。中は自分でソースを塗るタイプのソースせんべい。刷毛もついてますね。素材は凝ってます。せんべいはイカせんべいで、ソースは納品2ヶ月待ち(!)の幻の手作りソース、「ヘルメスソース」です。ヘルメスソースでトンカツを食べてみたい!

 

◆くいだおれ太郎 ホワイトチョコクランチ◆

Sdsc08447 Sdsc08448
ナカノさんから大阪のお土産、3つ目。
くいだおれ太郎を模った箱に入ったホワイトチョコのクランチです。箱がかなりいびつなのであまり大きな中身は入りません。1つ1つのクランチはミニサイズ。小さいです。

 

◆『鈴懸』 鈴乃○餅・鈴乃最中◆

Sdsc08453 Sdsc08454
シズエさんからの差し入れです。
創業90余年。福岡の和菓子店です。東京では新宿伊勢丹に入っているようです。こちらは2種類の詰め合わせ。おしゃれな行李です。1枚ずつ手焼きにしたミニどら焼きの○(えん)餅はもっちりした食感。鈴の型をした最中は新潟県産のもち米「こがねもち」を使った皮がすごく香ばしいのが特徴的です。

 

◆『石屋製菓』 雪だるまくん◆

Sdsc08462 Sdsc08463
徳島のダンナさんから北海道のお土産です。
白い恋人で有名な石屋製菓。北海道を代表するお菓子メーカーです。シンプルなホワイトチョコレート。雪だるまがすごくかわいいです。様々なお菓子を販売していますが、初めていただきました。冬季限定だからなかなかお目にかかれなかったのかも。

 

◆『松屋総本店』 きなこ飴◆

Sdsc08464 Sdsc08465
イトウさんから川崎大師のお土産です。
首都圏で指折りの初詣スポットの川崎大師。その仲見世にある超老舗の飴専門店です。元々は深川の門前仲町にお店があったそうです。お店ではリズミカルな「とんとこ飴切り」が見られます。飴と言っても柔らかくソフトな飴です。

 

◆『春亀クッキー』 亀卵クッキー◆

Sdsc08474 Sdsc08476
ひげのお兄さんから小笠原のお土産。その1。
小笠原ではウミガメを食べるらしいです。日本でもウミガメを食べるのは小笠原だけではないでしょうか?こちらのクッキーもウミガメの胎内卵を使っているそうです。全くクセがないような…そもそもウミガメの卵はどういう味なんでしょ?

 

◆OGASAWARA ラム酒ゼリー◆

Sdsc08477 Sdsc08478
ひげのお兄さんから小笠原のお土産。その2。
小笠原はラム酒を製造しているらしいです。サトウキビ栽培の賜物でしょうか?こちらはその小笠原のラム酒を使ったゼリー。アルコール商品ではありませんが、結構お酒の香りが広がります。凍らしてもOKらしいです。

 

◆『藤谷農園』 ミニトマト◆

Sdsc08471 Sdsc08472
ひげのお兄さんから小笠原のお土産。その3。
トマトは小笠原の特産品の1つです。中でもこちらは小笠原諸島・母島の限定のミニトマト。すごい人気なんだそうです。今のトマトはすごく甘く栽培されてますが、こちらのミニトマトはちょっと青みのある感じの、より自然なトマトらしい味です。

 

◆『にしき堂』 もみじ饅頭◆

Sdsc08479 Sdsc08480
広島の先生から広島のお土産です。
広島土産の定番。王道中の王道です。やはりもみじ饅頭に勝る広島土産はありませんね。個人的には生もみじや変わり種の餡ではなくこちらのノーマルなこし餡のもみじ饅頭が一番好きです。

 

皆さん、ごちそうさまでした!

|

« 『高はし』 | トップページ | 『海南鶏飯 日本橋三井タワー店』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のいただきもの:

« 『高はし』 | トップページ | 『海南鶏飯 日本橋三井タワー店』 »