« 今週のいただきもの | トップページ | はまぐりのお吸い物 »

2016Jリーグ1stステージ第2節 vsジュビロ磐田

3月6日(日) 埼玉スタジアム2002

Sdsc09008

2016年のJリーグ開幕です。

先週末から今年のJリーグが開幕しました。2月中の開幕は史上初です。さらに言えばACLはこちらも2試合を消化しています。開幕早々の連戦ですが、今年は国内は何が何でも年間勝ち点1位&タイトルを、そしてACLは最低決勝Tまでは進んでほしいものです。

[前節の結果]

柏 1-2 浦和 ○ (日立サッカー場)

得点者:武藤(52分)、ズラタン(84分)

開幕戦はまずまずの出来でした。開幕戦の前にACLで公式戦を戦ったことで連携がスムーズにできていたように思います。

Sdsc09009

さて、今年のホーム開幕戦の相手はジュビロ磐田。昨年2年ぶりにJ1に復帰を果たしました。現監督は名波監督。W杯出場メンバーが監督をするご時世となりました。

Sdsc09010 Sdsc09011

レッズは今年、DF遠藤(湘南)、MF駒井(京都)、GK岩舘(水戸)、MF伊藤(作陽高)、GK福島(専修大)の5人と海外からブランコ・イリッチ(スロベニア)の計6人が新たに加入しました。中でもオリンピック日本代表のキャプテンを務める遠藤は期待大。今日もすでにスタメンです。また今年から柏木が背番号10を、武藤が背番号9を背負うことになります。エース番号に相応しい活躍をしてほしいところです。

◆78分 柏木陽介◆
Sdsc09012
DF背負いながら反転して左足の同点ゴール。

 

● 浦和 1-2 磐田

ナメたプレーをしてれば、そりゃ負けは必然です。

Sdsc09013

ホーム開幕戦でいきなり酷い試合をしてくれました。

負けるのは仕方ないです。ただ負けるにしても軽率なプレーでミスして失点して負けるなどというのは許されるものではありません。前半の1失点目はホント酷かった。相手をナメていたとしか思えません。これでゲームプランが全て狂ってしまいました。

またスタメンのDF3人の並べ方も疑問でした。不慣れで当然のように上手く連携がとれずにぎこちなかったです。結局、負けてるのにもかかわらず途中で新たにDFを投入していつもの通りに戻す迷走ぶり…新しいことにチャレンジするのは全然問題ないのですが、それで選手の特性を消してしまっては全く意味がありません。

う~ん、まだ開幕したばかりとはいえ、ちょっと先が思いやられる試合でした。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | はまぐりのお吸い物 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016Jリーグ1stステージ第2節 vsジュビロ磐田:

« 今週のいただきもの | トップページ | はまぐりのお吸い物 »