« 今週のいただきもの | トップページ | 釜揚げしらす・いくら丼 »

2016Jリーグ1stステージ第3節 vsアビスパ福岡

3月12日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc09057

ホーム連戦です。それにしても寒いです。

前節は酷い試合でした。今日は前節のようなことは許されません。

Sdsc09058

相手はアビスパ福岡。昨年J2のプレーオフを勝ち抜いて5年ぶりにJ1復帰を果たしました。福岡は濱田、堤、邦本の3人が浦和ユース出身の元・浦和の選手。そして監督は元日本代表キャプテンの井原氏。その井原監督もかつてはレッズでもプレーをしていました。何かと縁があるチームです。

Sdsc09060 Sdsc09061

前節のスタメンから変わったのはサイドの宇賀神が外れて梅崎、前線のズラタンから李の2選手。来週の水曜日にACLのアウェイがあるのでもう少し思い切ってメンバー変更してくると思ったのですがそうでもなかったです。

◆18分 興梠慎三◆
Sdsc09062
左サイドの関根のダイレクトの折り返しを合わせて先制点。

◆51分 興梠慎三◆
Sdsc09063
久々に決まったカウンター攻撃。最後は左の梅崎のクロスを胸で落としてシュート。興梠連発。

 

○ 浦和 2-0 福岡

前節の反省がちゃんと生かされたようです。

Sdsc09064

個々の技術は相手を圧倒していました。そんな中でも前節のようなナメたプレーは皆無でした。また選手のフォーメーションも従来の適正なものに戻したので、連携の方も非常にスムーズだったと思います。しいて言うならこれだけ自分達のペースで試合運びができたのならもう少しシュート数&ゴール数も増えてほしいところです。相手ゴール前で無駄にパスを繋いでシュートチャンスをつぶす場面も少なくありません。

まぁ、とりあえずホームで勝てたことは何よりです。開幕からホームで連敗していたらかなり不穏な空気が流れるところだったので。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 釜揚げしらす・いくら丼 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016Jリーグ1stステージ第3節 vsアビスパ福岡:

« 今週のいただきもの | トップページ | 釜揚げしらす・いくら丼 »