« 2016Jリーグ1stステージ第10節 vsガンバ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »

遠征ごはん(大阪編)

6月15日(水)~16日(木)

Sdsc09934

あべのハルカス。高さ300m、地上60階・地下5階の日本で最も高い超高層ビルです。近鉄百貨店、オフィス、大阪マリオット都ホテルなどが入っています。

北極星 心斎橋本店』 (大阪市中央区)

オムライスの発祥のお店です。

◆チキンオムライス◆
Sdsc09938
日本で最初にチキンライスを卵で包んだ(とされる)元祖オムライスです。薄焼き卵にケチャップソースがたっぷりかかっています。このケチャップソース、サラサラ系でどちらかといえばトマトソースといった方がしっくりくるかもしれません。

Sdsc09945
中のチキンライスもあっさりとしたケチャップソースが満遍なくライスに絡めてあります。ベチャとした重さはなく、上品な味つけ。具は大き目の鶏肉と刻んだ玉ねぎです。

 

『ニューライト』 (大阪市中央区)

◆セイロンライス かつのせ◆
Sdsc09937
カレーライスとドライカレーの中間?のようなB級グルメ的カレー。お客さんの多くが注文する看板メニューです。カツをトッピングするのが定番。食欲をそそる、ややスパイシーなカレーですが、生卵が落としてありますのでこれを崩しながらいただくとマイルドな味わいになります。

 

浪芳庵 本店』 (大阪市浪速区)

創業150年。老舗の和菓子屋さんです。

◆炙りみたらし◆
Sdsc09997
串に刺さった楕円形のお餅は注文を受けてからその場で直火焼きにしてくれます。ふっくらとしてフワフワ。そして何と言ってもたっぷりとかけられたみたらし。利尻産の昆布ダシと和歌山県の湯浅醤油で作ったみたらしは最高級と言っても過言ではありません。

◆冷やしあめ◆
Sdsc09994
「冷やしあめ」は水飴と生姜の絞り汁で作る、関西では昔からあるポピュラーな飲み物です。こちらはその冷やしあめをスムージー状にしたもの。生姜がしっかり効いて、口に残らずサッパリといただけます。湿気の多い夏には最適ですね。

|

« 2016Jリーグ1stステージ第10節 vsガンバ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(大阪編):

« 2016Jリーグ1stステージ第10節 vsガンバ大阪 | トップページ | 遠征ごはん(大阪編) »