« 遠征ごはん(大阪編) | トップページ | 地きんめ煮 »

遠征ごはん(大阪編)

6月15日(水)~16日(木)

Sdsc09924

万博記念公園の太陽の塔。1970年に開催された大阪万博の博覧会会場のシンボルとして建造された、芸術家・岡本太郎氏の代表作です。

ねぎ焼きやまもと 梅田エスト店』 (大阪市北区)

◆すじねぎ◆
Sdsc00002
キャベツの代わりに大量の刻んだ青ねぎで焼き上げる簡易版(?)のお好み焼きです。見た目はお好み焼きよりシンプルですね。お好みソースではなく醤油ベースのソースで仕上げてあります。

Sdsc00005
青ねぎと合わせる具は定番の甘辛い牛すじコンニャク煮込み=スジコンです。サッパリとした青ねぎ、あっさりとした醤油味とよく合います。

◆デラックス焼きそば◆
Sdsc09999
もうひとつ鉄板焼き。具に牛肉、ブタ肉、イカを入れて目玉焼きをのせた豪華な焼きそばです。ここにも青ねぎがふってあります。中太の焼きそばの麺がもちもちでおいしいです。

 

阪神梅田本店』 (大阪市北区)

◆デラバン◆
Sdsc00007
昭和32年から続く阪神名物の「いか焼き」。ブツ切りにしたイカを特製ダシと小麦粉で焼くいわゆる“粉もん”。早い・安い・旨いの大阪のソウルフードです。こちらは玉子と一緒に焼いたデラバン。刻んだイカの食感がいいです。

 

チキラーハウス』 (大阪市北区)

◆チキ弁◆
Sdsc09966
JR新大阪駅構内にある『日清食品』チキンラーメンのアンテナショップ。そのショップ限定の駅弁です。発熱ユニットで紐を引っ張ると温かくなります。

Sdsc09969
錦糸卵の上には本格鴨もも肉の炭火焼きと鶏のうま煮がのっています。特に炭火の鴨肉は弾力ある食感。炭火の風味がしっかりあってジューシーです。

Sdsc09971
チキンラーメンのアンテナショップですからね、ちゃんと砕いたチキンラーメンも敷いてあります。これが味のアクセントに。

 

ネルサイユ宮殿』 (大阪市北区)

◆パン・ド・ほぼカニ◆Sdsc09965
こちらもJR新大阪駅構内にある練り物の『カネテツデリカフーズ』のアンテナショップです。カニカマの中で最も本物のズワイガニに近いとされる「ほぼカニ」をご存知でしょうか?そのほぼカニをぎっしりパンに挟んだもの。ガーリックバターで炒めてあるので食欲をそそります。

|

« 遠征ごはん(大阪編) | トップページ | 地きんめ煮 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(大阪編):

« 遠征ごはん(大阪編) | トップページ | 地きんめ煮 »