« 遠征ごはん(神戸編) | トップページ | 遠征ごはん(神戸編) »

遠征ごはん(神戸編)

8月27日(土)~29日(月)

Sdsc00825

うずの丘大鳴門橋記念館にある巨大な玉ねぎのオブジェ「おっ玉葱」。玉ねぎは淡路島を代表する特産品です。後方にうっすらと鳴門大橋が見えます。

Sdsc00833

玉ねぎUFOキャッチャー。見事にGETすると1.2kgの玉ねぎがもらえます。

絶景レストランうずの丘』 (兵庫県南あわじ市)

◆淡路島牛丼◆
Sdsc00814
淡路ビーフ、淡路島産玉ねぎ、淡路米の3つの地元の食材を使って作る牛丼です。島のPRプロジェクトととして始まったB級グルメでしたが、B級グルメと呼ぶのは失礼なくらい本格的。牛肉が惜しげもなくのっていて食べ応えあります。温泉卵ものってます。

Sdsc00815
味噌汁と小鉢。

◆島のうま玉◆
Sdsc00818
丸ごと1個をオーブンで焼き上げた淡路島の玉ねぎをタジン鍋でさらに蒸し焼きにしたもの。塩とオリーブオイルをベースに味付けをしてあります。玉ねぎの甘みと柔らかさをストレートに味わうことができる、玉ねぎの一番おいしい食べ方です。

Sdsc00819
甘みの強い外皮はそのままで、味の薄い内皮は添えてある牛肉みそをつけていただきます。

◆淡路島の生しらす ちょい盛り◆
Sdsc00816
淡路島も生しらすが有名です。ミニサイズでいただきました。特製のダシをかけて。新鮮でピチピチしています。

 

『G.エルム』 (兵庫県南あわじ市)

◆ジェラート ダブルカップ◆
Sdsc00839
淡路島で人気のジェラート屋さんです。地元産の果物などをそのままジェラートにしています。今回はブルーベリーとトマトイチゴの2種類。ブルーベリーは爽やかな甘さ。トマトイチゴは「桃太郎ヨーク」という品種のトマトを使っています。その名の通りトマトでありながらイチゴのような甘さ!すごくおいしいです。

◆モナカ◆
Sdsc00841
こちらはモナカ。地元の酪農家から取り寄せた新鮮な牛乳を使用した「しぼりたて牛乳」のジェラート。お店の人気No.1のジェラートです。あっさりした口当たりですが、コクがあります。

 

淡路島しふぉんの店 fortune』 (兵庫県南あわじ市)

◆淡路島プレーンシフォン・淡路島牛乳◆
Sdsc00843
淡路島牛乳と淡路島の卵を使った超ふんわりのふわふわのシフォンケーキ。米粉も使っているそうです。シフォンケーキにも使っている淡路島牛乳との相性抜群です。

 

北坂たまご』 (兵庫県淡路市)

◆たまごまるごとプリン◆
Sdsc00882
淡路島の養鶏場が卵を割らずに作った卵100%のスイーツ?です。他に添加物がないのでそのまんま卵です。

Sdsc00884
強い遠心力で卵を割らずに黄身と白身を混ぜ合わせるとこのように見た目がプリンになります。さらにカラメルをかけると味もプリンに!もちろんカラメルをかけないと卵の味しかしません。醤油をかければおかずになるかも!?

|

« 遠征ごはん(神戸編) | トップページ | 遠征ごはん(神戸編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(神戸編):

« 遠征ごはん(神戸編) | トップページ | 遠征ごはん(神戸編) »