« 今週のいただきもの | トップページ | 天然ぶり刺身 »

『モロッコ タジンや』

11月5日(土) 千代田区富士見

Sdsc01851

モロッコ料理です。

モロッコ タジンや

飯田橋にあるモロッコ料理店です。
モロッコはアフリカ大陸北西部に位置し、地中海を挟んでヨーロッパとも近いことから、その料理はベルベル、スペイン、コルシカ、ポルトガル、ムーア、中東、地中海、アフリカの各料理の混合といった感じです。

Sdsc01866
有名なのが円錐の蓋が特徴的なタジン鍋です。こちら調味料の入れ物もタジン型。塩、コショウ、クミンが入っています。

◆ドリンク◆
Sdsc01854 Sdsc01855
モロッコのビールはカサブランカ。それとオレンジとウォッカをベースとしたモロッカンカクテルのベルベルカクテル。

◆ハリラ◆
Sdsc01856
まずはスープ。数種類の豆と野菜を煮込んだモロッコの伝統的なスープです。ラマダン(断食月)の食べ物?というだけあってやさしい味です。

Sdsc01857
具に豆が入ってます。

◆モロッカンサラダ◆
Sdsc01859
モロッコの代表的なサラダです。トマト、玉ねぎ、きゅうりやピーマンなどの生野菜を細かく刻んであるのが特徴です。中央には蒸したチキンとサフランライスものっています。何と言ってもドレッシングが秀逸!44種類のタジンやオリジナルスパイスを加えているそうですが、酸っぱすぎず辛すぎずサラダにピッタリのドレッシングです。

◆ベルベルオムレット◆
Sdsc01861
細かく刻んだ野菜と一緒に炒めるモロッコの卵料理です。名前はオムレツですが、スクランブルエッグ風ですね。炒めた刻み玉ねぎが印象的。すごく甘くておいしいです!

◆ビーフケバブ◆
Sdsc01864
角切り肉の串焼きです。肉はビーフ。オリジナルスパイスに漬け込んで柔らかくしてあります。串焼きですので余分な脂が落ちてジューシーに仕上がっています。基本スパイシーですが、クミンをふりかけるとより深い味わいになります。

◆ケフタタジン◆
Sdsc01874
メインのタジン鍋です。例の円錐状の蓋を開けると熱々の料理が煮込んであります。今回はお店の一番人気のミートボールのタジン。トマトと豆のマイルドなソースで、真ん中に卵を落としてあります。日本人の味覚にもピッタリです。

Sdsc01872

◆ピタパン◆
Sdsc01862
モロッコのパンです。小麦粉の素朴な味わいです。中は空洞になっていません。分厚くてモッチリです。タジン鍋のお供に。

◆チキン野菜 クスクス◆
Sdsc01869
北アフリカの先住民ベルベル人の伝統料理です。粒状にした小麦粉を蒸したものを数種類の野菜と一緒にサフランベースのスープで煮込んだものです。中央には骨付きチキンも隠れています。スパイシーさは全くなく、やさしい味です。レーズンのほんのりした甘さがいいアクセントになっています。

Sdsc01870
デュラム小麦という小麦粉を粒状したもの。分類は一応パスタということらしく、世界最小のパスタと呼ばれています。食べやすいですね。

◆ミントティー◆
Sdsc01875
食後のお茶です。スッキリしてお口直しに最適。ミントが苦手な方は砂糖を入れるといいです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | 天然ぶり刺身 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『モロッコ タジンや』:

« 今週のいただきもの | トップページ | 天然ぶり刺身 »