« 今週のいただきもの | トップページ | あじの味噌煮 »

2017Jリーグ第25節 vs柏レイソル

9月9日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc05137

リーグ戦は残り10試合。

[前節の結果]

第24節 (8/27 IAIスタジアム日本平)

清水 1-2 浦和 ○
得点者:遠藤(64分)、ラファエルシルバ(70分)

9年ぶりの日本平でのリーグ戦でした。前半からリズムよく押し気味に試合を進めていましたが、CKから先制されて逆に追いかける展開に。なかなかゴールを割れずにジリジリとした感じでしたが、後半24分ようやくCKから同点ゴールを奪うとその6分後には逆転。これでリーグ戦は3連勝となりました。

Sdsc05139

今日の対戦相手は柏レイソル。ユース出身の若い選手+前線の強力な外国人助っ人の組み合わせのチームです。ここ6試合負けなしで現在4位。これから10試合は主に上位との対戦となります。真価が問われます。

Sdsc05140 Sdsc05141

レッズのスタメンが発表されたときフォーメーションが???でしたが、どうやら4-1-4-1だったようです。

◆90分 興梠 慎三◆
Sdsc05142
終了間際の決定的な2点目を入れられた直後のPK。焼き石に水。

 

● 浦和 1-2 柏

カウンター2発で撃沈。これで来年のACL出場圏内の3位以上はかなり厳しくなりました。

Sdsc05143

前半、相手もこちらの予想外のフォーメーションに戸惑っていたこともあって、チャンスはかなり作れていました。正直、前半をリードして折りかえさなきゃいけませんでした。
後半は逆に先制点をとられないようガマンして守備をしなきゃいけませんでした。最後はフィジカルの差がでましたね。先制された後はきっちりブロックを敷かれて相手の得意とする展開になってしまいました。

堀新体制になって初めて試合間隔が1週間空いて迎えた今日の試合。監督のやりたいサッカーを出してきたようです。結果として4-1-4-1は決して悪くはありませんでした。が、いかんせんその戦術にフィットする選手が少なすぎます。今後のリーグ戦がほぼ消化試合となった今、このまま4-1-4-1を継続するのか、選手のやりやすい前の戦術に戻すのか、来季以降のチーム作りに大きな影響を与えることになりそうです。

|

« 今週のいただきもの | トップページ | あじの味噌煮 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017Jリーグ第25節 vs柏レイソル:

« 今週のいただきもの | トップページ | あじの味噌煮 »