« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

2017ACL準決勝第2戦 vs上海上港

10月18日(水) 埼玉スタジアム2002

Sdsc00384

運命のACL決勝ラウンド準決勝の第2戦です。

9年ぶりにACLの準決勝へ駒を進めました。ここまでの道のりは薄氷を踏む思いの連続でした。

Sdsc00380

[これまでの結果]

グループステージ MD6 (5/10 ソウルワールドカップスタジアム)

FCソウル 1-0 浦和 ●
得点者:なし
グループステージの最終戦。既に決勝トーナメント進出を決めているレッズは少々メンバーを落として挑みました。勝てばグループ首位での通過でしたが負けて2位通過となりました。

 

ラウンド16 第1戦 (5/24 済州総合競技場)

済州ユナイテッド 2-0 浦和 ●
得点者:なし
苦手とする韓国のクラブです。アウェイゴールが奪えずに完封負け。試合の主導権を握っていたにもかかわらず、カウンターからの痛恨の2失点。決勝トーナメントの初戦はいきなり絶体絶命の結果となりました。

ラウンド16 第2戦 (5/31 埼玉スタジアム2002)

○ 浦和 3-0 済州ユナイテッド
得点者:興梠(18分)、李(34分)、森脇(116分)
1失点もできない状況で迎えた第2戦。前半で2得点を奪い、トータルスコアを五分に戻しました。後半は前半の勢いそのまま相手ゴールまで迫るも得点できずに延長戦に突入。昨年度の悪夢が頭をよぎりましたが延長終了間際に森脇が決めて勝ち越し!終了後にはサッカー史に残る乱闘騒ぎに。

 

準々決勝 第1戦 (8/23 等々力陸上競技場)

川崎 3-1 浦和 ●
得点者:武藤(76分)
準々決勝はJクラブ同士の対戦となりました。国内リーグでは手の内を知り尽くされて大失速&監督交代で手探り状態でのJクラブとの対戦とあって一方的な展開で完敗。良かった点といえばアウェイゴールを奪ったことぐらいで、ラウンド16よりもさらに厳しい状況に追い込まれました。

準々決勝 第2戦 (9/13 埼玉スタジアム2002)

○ 浦和 4-1 川崎
得点者:興梠(35分)、ズラタン(70分)、ラファエルシルバ(84分)、高木(85分)
前半早々に先制され3点差以上が必要となった第2戦。誰もが万事休すと思いましたが、前半のうちに同点&相手1人退場でほんの微かな光明が…。後半、相手が守りきる態勢に入ったところ超攻撃的シフトでゴールに迫ります。70分に1点差、そしてついにトータルスコアが同点に追いつくとその1分後に一気に逆転!奇跡が起こりました。

 

準決勝 第1戦 (9/27 上海体育場)

上海上港 1-1 浦和 △
得点者:柏木(28分)
準決勝はグループリーグでも対戦した上海上港との対戦となりました。前半開始早々にフッキに強烈な一発を見舞われましたが、浮き足立つことなく落ち着いて試合をすすめていった感じです。前半のうちにコンビネーションで同点、後半はかなり押し込まれましたが、結果は1-1で終了。アウェイでドローならまずまずの出来です。

Sdsc00394_2 Sdsc00382

相手の上海上港とはグループリーグで対戦しています。そのときはアウェイ2-3で敗戦、ホーム1-0で勝利の1勝1敗でした。上海上港といえばやはり超強力ブラジル人助っ人三人衆です。オスカル、フッキ、エウケソンはいずれも現役ブラジル代表クラス。もちろん年俸もそれぞれ55億、24億、7億と桁違い。(ちなみに監督のビラス・ポアスも年俸42億)

Sdsc00385

今日の準決勝の第2戦、決勝進出のためには勝利もしくは0-0の引き分けが条件となります。レッズとしては破壊力抜群の相手攻撃陣を如何に抑えるかよりも、如何に点を取って勝つかを考えた方が現実的な気がします。

Sdsc00386 Sdsc00389

レッズはフィジカルで当たり負けしない選手をスタメンに起用してきました。中盤に入った青木、長澤が相手の攻撃の芽を潰せるかがカギとなりそうです。

◆12分 ラファエルシルバ◆
Sdsc00390
柏木のCKを頭で合わせて幸先よく先制!

 

○ 浦和 1-0 上海上港

H&Aのトータルスコア2-1。10年ぶりにACL決勝進出です。

Sdsc00400

正直、今日のこのスコアは想像だにしていませんでした。いつもはポロポロと失点するのに、まさか1-0の完封勝利とは…。ただ今日の守備は完璧に近かったと思います。集中を切らさず、サボる選手は1人もいません。あのラファエルシルバでさえ守備に戻っていましたから…。いつものJリーグでは味わえない緊張感はありましたが、不思議と失点するような空気は感じられませんでした。

試合は相手に主導権を握られて決して華麗なサッカーではありませんでした。ただここまでくるとそんなことは関係ありません。こういう泥臭い勝ち方でも誇らしく思います。選手達はよく戦ってくれました。敬意を表したいです。

Sdsc00399 Sdsc00402

決勝の相手はサウジアラビアのアル・ヒラル。
第1戦アウェイは11/18、第2戦ホームは11/25に行われます。

|

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017ACL準決勝第2戦 vs上海上港:

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »