« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

2017Jリーグ第29節 vsヴィッセル神戸

10月14日(土) 埼玉スタジアム2002

Sdsc00354

リーグ戦再開です。

[前節の結果]

第27節 (10/1 ユアテックスタジアム仙台)

仙台 2-3 浦和 〇
得点者:興梠(26分、60分)、ラファエルシルバ(82分)

リーグ戦は4試合ぶりの勝利となりました。先制したのも実に5試合ぶり。仙台キラー?の興梠がこの日も2得点とやってくれました。ただ守備は2失点と相変わらず。フィジカルで力負けしたり、ピンチが即失点につながるのはどうにかしないと…粘り強い守備が必要です。

Sdsc00356

さて今日の相手はヴィッセル神戸。神戸といえば何といっても今夏に加入した元ドイツ代表の10番、FWのポドルスキです。前回W杯の優勝メンバーのプレーを生で見られるというのは相手ながらワクワクするものがあります。

Sdsc00355 Sdsc00357

レッズの方のスタメンは日本代表で試合を行った槙野、遠藤の両SBが外れて森脇と、そして復帰した宇賀神が入りました。

◆19分 矢島 慎也◆
Sdsc00361
宇賀神のミドルシュートを角度を変えて同点。矢島は今シーズン初ゴール。

 

△ 浦和 1-1 神戸

またドロー。これでリーグ戦ホームゲームは3試合勝ちなし。

Sdsc00362

開始直後にホントにくっだらない失点で先制を許しました。ここ最近のいつものパターン。まるで1点ビハインドから開始するハンデ戦でもしているかのようです。完全に崩されての失点ならまだしも自分達の単純なミスからの失点ですから余計にイライラします。これはもう戦術云々ではありません。選手1人1人の意識と集中力の問題です。

同点とした後は逆転できそうな決定的なチャンスが何度かありましたが、相手GKのスーパーセーブもあってそのまま終了。う~ん、モヤモヤが残ります。

1-0というスコアが考えにくい今のチーム状態ではなかなか上位には行けません。おそらくもうリーグ戦はこのまま中位で終わりそうです。あとは18日の水曜日に全てを懸けて戦ってほしいです。

|

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017Jリーグ第29節 vsヴィッセル神戸:

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »