« 遠征ごはん(長崎編) | トップページ | 遠征ごはん(長崎編) »

遠征ごはん(長崎編)

6月22日(金)~25日(月)

Sdsc02136

眼鏡橋。中島川に架かる、現存する日本最古のアーチ型の石橋で、日本三名橋のひとつです。歩行者専用。

Sdsc02138

川の両岸の石垣の中からハートの石を見つけましょう。

『雲龍亭 浜んまち』 (長崎県長崎市)

◆一口餃子◆
Sdsc02271
一口サイズの餃子です。餃子のタレでもいいですが、柚子胡椒でいただくのがオススメです。一口でポンポン口の中にはいるので止まらなくなります。

◆豚ニラ玉とじ◆
Sdsc02273
豚肉とニラの卵とじ。こちらはソースをかけていただきます。

◆お酒◆
Sdsc02270
ライムサワーです。

 

『五島うどん つばき』 (長崎県大村市)

◆地獄炊き◆
Sdsc02341
日本三大うどんのひとつ、五島うどんです。細くてコシのある麺は滑らかでのど越しがいい食感が特徴です。こちらは地元・五島列島では定番の食べ方の「地獄炊き」。鍋で煮込んだ五島うどんを2種類のつけだれでいただきます。

Sdsc02343
1つ目はネギと生姜を加えた特製のあごだしスープ。あごだしがまろやかでほっとする味わいです。

Sdsc02344
生卵に鰹節と醤油を加えたもの。卵かけごはんのうどん版といった感じの食べ方です。

◆長崎おでん◆
Sdsc02342
手前の2つはイカと大根で全国でも定番のおでん種ですが、後方は巾着くじらといって長崎独特のおでん種。巾着の中に皮鯨、キャベツ、大根、春雨、ネギが入っています。

|

« 遠征ごはん(長崎編) | トップページ | 遠征ごはん(長崎編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(長崎編):

« 遠征ごはん(長崎編) | トップページ | 遠征ごはん(長崎編) »