« 2018Jリーグ第28節 vs柏レイソル | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

遠征ごはん(北海道編)

9月24日(月)~29日(土)

Sdsc03000

北見市瑠辺蘂にある北キツネ牧場。敷地内にたくさんの北キツネが放し飼いにされています。警戒心が強く、なかなか人に懐かない北キツネですがここでは警戒心ゼロ。間近で北キツネを見ることができます。人懐こい北キツネ、カワイイです。

Sdsc02994

同じ敷地内に完全アウェイな方もいました。

クリシュナ北見本店』 (北海道北見市)

◆オホーツク流氷カリー◆
Sdsc02857
オホーツクの冬の流氷をイメージして作った真っ青なカレーです。クチナシで青くしているだけで味はちゃんとスパイスの効いた、正統派のインドカレーです。白い流氷はチキンでできています。

◆クリオネナン&バトラー◆
Sdsc02859
カレーが流氷ならナンは流氷の妖精・クリオネの形をしています。なかなか凝ってますね。もうひとつはインドの揚げパンのバトラー。どちらも焼きたてでもちもちです。

◆ミニサラダ◆
Sdsc02861
セットはミニサラダもついてきます。

 

ふじや菓子本舗』 (北海道北見市)

◆白花豆モンブラン◆
Sdsc03005
北見市瑠辺蘂は白花豆の生産量日本一のエリアです。白花豆はよく高級和菓子に使われています。こちらは栗の代わりに白花豆を使ったモンブランです。てっぺんに白花豆がのっています。

Sdsc03006
中はこんな感じ。下にタルト生地を敷いて白花豆のムースが包まれています。生クリームよりあっさり。自然の甘さです。

 

『からくり王国 川上屋』 (北海道北見市)

◆たまコロ◆
Sdsc03007
第4回全国コロッケフェスティバルでグランプリを獲得したコロッケです。北見名産のタマネギとツナマヨをコロッケにして揚げてあります。タマネギ+コロッケ=「たまコロ」です。

|

« 2018Jリーグ第28節 vs柏レイソル | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征ごはん(北海道編):

« 2018Jリーグ第28節 vs柏レイソル | トップページ | 遠征ごはん(北海道編) »