« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

第98回天皇杯決勝 vsベガルタ仙台

12月9日(日) 埼玉スタジアム2002

Sdsc03779

平成最後の天皇杯。決勝です。

天皇杯決勝は元日の恒例行事ですが、来年1月5日からアジアカップ2019が開催されるため、今年は天皇杯の日程が前倒しになりました。予定としては24日の開催だったのですが、鹿島のCWCに出場する関係でさらに日程が前倒しとなり本日の開催となりました。

Sdsc03775

今日のさいたま市内は「さいたま国際マラソン」が開催されていたため、昼間にサッカー開催ができません。天皇杯決勝では異例の18時キックオフ、ナイトゲームでの開催となりました。しかも今日に限って真冬並みの寒さ…。

Sdsc03785

レッズはここまで順調に勝ち進み、3年ぶりの決勝進出を果たしました。

[これまでの結果]

2回戦 (6/6 浦和駒場スタジアム)
○ 浦和 3-0 YSCC横浜(J3)
得点者:オウンゴール(34分)、興梠(45分)、山田(90分)

3回戦 (7/11 松本平広域公園総合球技場)
○ 浦和 2-1 松本(J2)
得点者:マウリシオ(42分、85分)

4回戦 (8/22 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)
○ 浦和 1-0 東京V(J2)
得点者:ファブリシオ(64分)

準々決勝 (10/24 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)
○ 浦和 2-0 サガン鳥栖(J1)
得点者:宇賀神(16分)、槙野(31分)

準決勝 (12/5 県立カシマサッカースタジアム)
○ 浦和 1-0 鹿島(J1)
得点者:マウリシオ(27分)

Sdsc03774

決勝の相手はベガルタ仙台。クラブ史上初の天皇杯決勝進出です。ここ埼玉スタジアムでは仙台には過去のリーグ戦で一度も負けたことはありません。リーグ戦は相性が抜群ですが、今日は天皇杯。ジンクスはあまりアテにしない方がいいです。

Sdsc03781

水曜日の準決勝でケガ人が続出(前代未聞の3人負傷交代)でしたが、懸命のリハビリの結果、ほぼいつものスタメンを組むことができました。ただマウリシオが間に合わず、CB中央に阿部勇樹がはいります。

◆13分 宇賀神 友弥◆
Sdsc03782
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! CKのクリアボールをダイレクトボレーのスーパーゴール!

 

○ 浦和 1-0 仙台

12年ぶりのカップウィナーです。

Sdsc03794

今シーズンの有終の美を飾ってくれました。選手、監督、スタッフに感謝です。シーズン開始時のどん底からまさかタイトルまでとれるなんて夢にも思っていませんでした。これでルヴァンカップ、ACL、天皇杯と3年連続でタイトルを獲得したことになります。

今日の試合は守備は最後まで集中してノーミス。結果こそ1-0でしたが、比較的安心してみていられました。決勝は結果が全て。文句なしです。それにしてもオリヴェイラ監督はこういう勝ち方が得意ですね、さすがとしかいいようがありません。

Sdsc03788

これでACLの出場権を獲得。来年はアジアの舞台に戻ります。選手はオフはゆっくり休んでまた来季の備えてください。

お疲れさまでした。

|

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第98回天皇杯決勝 vsベガルタ仙台:

« 『La Rosetta』 | トップページ | 『La Rosetta』 »