« 『酒場 あじとよ屋』 | トップページ | 『アロマズオブインディア』 »

『自然薯料理 銀座 山薬清流庵』

2月10日(日) 千代田区有楽町

Sdsc04103

自然薯料理です。

自然薯料理 銀座 山薬清流庵

自然薯料理専門店です。

山芋類は大きく分けて長芋、大和芋、自然薯の三種類に分類されます。
・長芋…中国原産種、粘り少なめ、生産量が多く安価。
・大和芋…南方原産種、粘りあり、生産量・値段ともにそこそこ。
・自然薯…日本原産種、粘りあり、生産量が少なく高価。

お店ではこの希少な自然薯を惜しみなく使って様々な料理を提供しています。

 

◆お酒◆
Sdsc04109 Sdsc04120
Sdsc04114 Sdsc04134
角ハイ、グレープフルーツサワー、ウーロンハイ、緑茶ハイ。

◆前菜3種盛り合わせ◆
Sdsc04110
自然薯のたまり漬け、自然薯スライスのワサビソースがけ、オクラとモロヘイヤの和え物の3種類。たまり漬けは自家製の醤油漬け、スライスは生の自然薯をスライスしています。

◆自然薯のカリカリチップサラダ◆
Sdsc04113
カリッと揚げた自然薯チップスをふり掛けたシーザーサラダです。カリカリの自然薯チップスがいいアクセントになっています。

◆刺身盛り合わせ◆
Sdsc04115
ブリ、サーモン、マグロの3種類です。

◆自然薯の天ぷら・自然薯の磯辺揚げ◆
Sdsc04117
揚げ物2種類です。自然薯の風味とシャキシャキ感が楽しめる天ぷらと、すりおろした自然薯を揚げて海苔を巻いた磯辺揚げ。もっちりとして香りがいいです。

◆自然薯とろろ 金華スープの漢方豚鍋◆
Sdsc04122
メインのお鍋です。漢方で飼育された宮城県産の「漢方豚」のお鍋です。漢方豚は普通の豚肉より赤身がかっているのが特徴的。身は柔らかくて脂は甘みがあります。

Sdsc04123
このお鍋に皮ごとすりおろした自然薯とろろを投入します。

Sdsc04128
スープは中華高級食材の金華豚からとった金華スープです。その名の通り透き通った黄金スープ。

Sdsc04133
金華スープに自然薯とろろが加わったスープは絶品!まろやかでコクがあるスープに仕上がっています。中華食材のスープですが限りなく和風に近い味わいです。スバラシイ。

◆雑炊セット◆
Sdsc04136
〆の雑炊です。麦めし、自然薯とろろ、生卵、薬味が用意されました。

Sdsc04137
麦めしにとろろをかけて絶品の金華スープの中に投入し、生卵で仕上げます。

Sdsc04139
雑炊も完璧!醤油や七味などの調味料も全く必要ありません。最高の雑炊をいただきました。

◆バニラアイス◆
Sdsc04141
最後はお口直し。ごちそうさまでした。

|

« 『酒場 あじとよ屋』 | トップページ | 『アロマズオブインディア』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『自然薯料理 銀座 山薬清流庵』:

« 『酒場 あじとよ屋』 | トップページ | 『アロマズオブインディア』 »